読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デル製 2-in-1 PC Latitude5285

Latitude5285 2-in-1

タブレットもノートパソコンも欲しい!

  1. 筐体
    • タブレットのみの重量が0.86kg、キーボード装着時は1.19kg。1kgを超えると、常に持ち歩くのは重く感じるが、1.2kgを切っているのでモバイル範囲内か。
    • DELL製パソコンは全般的に起動が遅い!のですが、M.2接続SSDなので他に比べると比較的早い(15秒位はかかる)。
    • 液晶画面の解像度が高く(1920×1280)見やすい。Corning Gorilla Glass4で落下や傷に強い。
    • 本体はメタリックで、キックスタンドと本体のツートンが、高級感ある塗装仕上げ。
    • オプションで、キーボードやアクティブペン、DELL Dockに対応。
  2. インターフェイス
  3. Latitude5285 トラベルキーボード (別売)
    • latitude5285キーボード
    • 日本語だと、半角キーが少し小さめですが、EnterキーはDELL製ノートPCの中では大きめです。
    • 据置型ノートPCに比べると劣りますが、薄型の割にはたわみも少なく、打ちやすい方です。
    • タッチパッドの滑りがとても良く、手触り抜群です。
    • キーボードカバーにもなる一体型で、マグネットで本体と接続します。
    • 直販サイトの価格は、17,000円(英語)~21,700円(日本語)。
  4. 主なスペック
  5. 販売価格
    • 208,980円:Windows10 pro 64bit、インテル Corei5-7200U、メモリ 8GB、SSD 256GB、Office Professional2016(2017年4月現在、直販サイト)
    • スペックやクーポンにより、価格は異なります。
  6. まとめ
    • 基本的には法人モデルです。マニュアルが英語しかなかったりしますので、パソコンにある程度の知識が必要ですが、法人サポートはしっかりしています。ファンレスではないので、周りが静かだと、稀にファンの音が気になる程度です。その分、熱はこもらず、タブレット使用で熱いと感じることはありません。ACアダプタは小型ですが、緑のアース線が邪魔で格好悪いのは、DELL製品の良くない部分です。キーボード接続してブログ書いたり、タブレットモードで寝転がって動画見たり等色んな使い方ができるので、総合的には良い製品だと思います。
  7. 関連リンク